「ルイ・ヴィトン」からボルダリングをモチーフにした新作バッグ&レザーグッズ

「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は、ボルダリングをモチーフにしたメンズの新作バッグとレザーグッズを発売した。

ルイヴィトン新作https://www.rasupakopi.com/vuitton_z9.html

 モノグラム・モチーフをエンボス加工した“トリヨンレザー”(牛革)をベースに、カラフルなボルダリングの“ホールド”(壁を登る際に手や足をかける突起物)をあしらったデザインで、「故ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)=メンズ アーティスティック・ディレクターが唱えた“BOYHOOD IDEOLOGY(ボーイフッド・イデオロギー、純粋な少年の感性で世界を見るという考え方)”をスポーツを通して表現した」と説明する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。