オメガ ゴールドモデル

基本的にはハイエンドモデルとして取り扱われることも多く、ロレックスのモデルでは高騰したままです。

しかしながらオメガでは比較的手にしやすいモデルが多くあります。

1957年に発売された初代スピードマスターをベースに、新たなデザインされたモデル。
リーフ針にリューズガードがないケースは初代スピードマスターを彷彿とさせながらも2カウンタークロノグラフで、新たな魅力があります。

レッドゴールドケースにホワイトダイヤルはラグジュアリーながらさわやかな印象です。

1年に一度調整すれば良い複雑機構であるアニュアルカレンダーを搭載したモデル。
レッドゴールドに複雑機構を搭載した豪華な仕様は他ブランドによっては数百万円の価格でもおかしくないのですが、オメガでは100円台前半で購入することも可能です。
また、アクアテラらしいシンプルなデザインが好印象の1本です。

オメガで初めてコーアクシャルを積んだモデルとしても有名な「デ・ヴィル アワービジョン」
こちらも複雑機構アニュアルカレンダーを搭載したモデルです。
シースルーバックだけでなくケースサイドもシースルーにし、コーアクシャルムーブメントを横からも見ることが出来るデザインが特徴です。

イエローゴールドケースにシャンパンカラーの文字盤を備えたラグジュアリーな1本。
こちらのモデルはなんと100万円を切った価格となっています。
イエローゴールドケースにシャンパンダイヤルはもちろん相性が良く、豪華絢爛な雰囲気ながらシンプルなシーマスター アクアテラデザインが嫌味を全く感じさせません。

まだゴールドモデルを持っていないという方は初めての1本にお求めやすいオメガはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。